1933年から続く濾過助剤、珪藻土、パーライトのパイオニアとして
資源採掘から開発製造研究を行っています【東証2部上場4990】

技術サービス

トップページ > 研究分析センター > 技術サービス
お問い合わせ

技術サービス

お客様への技術サーポート、素材からの視点・市場情報からの製品開発に関する研究開発、製品の品質保証のための特別試験を、本社の技術開発推進部と、鳥取県倉吉市の研究分析センターの2拠点体制で行っております。
また、当社独自の粉粒体処理技術と自社資源とをベースに、大学や協力企業とも積極的に情報交換・共同研究を行うことで、新しい価値の創造を目指し活動しております。

定常的に行っている技術サービス

お客様に対して、当社製品の利用効率向上を目的に以下の技術サービスを提供しております。

■助剤選定サービス

当社の研究分析センターではキャンドルフィルター型濾過機、プリコートフィルター型濾過機(ドラムフィルター)を備え、お客様工場での濾過状態の再現が行えると共に、自社開発の助剤選定検討用の特殊濾過機により、お客様の原液に対する助剤選定を行っております。濾過に問題がある方、新たに濾過施設を導入検討される方など、お気軽にご相談下さい。

守秘義務契約書(NDA)の締結や特許取得に関するアドバイス、研究資料の提供(御社指定実験結果の提供)や相談研究分析センターを第三者研究機関としてお使い頂けます。

 

■ケーク濾過機選定アドバイス

お客様における濾過工程の新設検討、工程見直しなどにおいて、お客様の濾過対象物質、条件などに応じて、最適なケーク濾過機選定のアドバイスを行っています。

 

■無機粉体特別品質確認試験

上記の技術サービスを行うとともに、各種研究を行うため、下記の一般的な分析設備の他に自社開発の機器を取り揃えております。 走査型電子顕微鏡、 X線回折装置、 蛍光X線分析装置、 熱分析計、 原子吸光分光光度計、 比表面積測定装置、 レーザー式粒度分布測定装置、 ガスクロマトグラフ、 高速液体クロマトグラフ など。

 

お問い合わせ