1933年から続く濾過助剤、珪藻土、パーライトのパイオニアとして
資源採掘から開発製造研究を行っています【東証2部上場4990】

経営理念

トップページ > 会社案内 > 経営理念
お問い合わせ

経営理念

昭和化学工業グループの企業使命と、目指す真意を社会に表明するため、経営理念を制定しております。
また、経営理念を遂行するために必要な行動指針として、基本方針を制定しております。

経営理念

「お客様のため、社会のため、人間生活向上のため、貴重な資源を限りなく有効に活用し、広く産業を支え、豊かな明日を構築することに貢献する。」

基本方針

1.「お客様第一主義の徹底」

昭和化学工業グループは、お客様に満足して頂ける製品・サービスを提供するため、あらゆる経営資源を投入し、 個々のお客様のために貢献いたします。

2.「珪藻土/パーライトの有効活用追求」

昭和化学工業グループは、珪藻土・パーライトの採掘・加工企業として、用途拡大と有効活用をあらゆる切り口から追求し、価値の向上を目指すとともに、珪藻土・パーライトの啓蒙活動を行います。

3.「全体最適実現に向けた変革」

昭和化学工業グループは、お客様・社会に貢献し続けていくために、外部環境の変化に対応して組織、業務システムを一歩一歩あるべき姿に変革を行います。

4.「一人一人が進化しつづける集団への成長」

昭和化学工業グループは、企業が成長し続けるため、社員一人一人が高い「やる気」と「能力」の向上を図れる制度・職場環境の整備を行います。